ボルスターを使ったチャイルドポーズ。ボルスターに自身の身を完全弛緩して委ね、深くゆったりとした呼吸を続け吐く息と共に更に意識的に力をドンドン抜いていくことにより、体の奥深くが伸ばされていきます…特に反り腰・腰周り・背骨の緊張を緩めます。胸がボルスターに密着することから得られる心の緊張までも取り除いていきます。

グラビティヨガとは…

“グラビティ”とは地球の重力という意味があります。

 

身体的、精神的ストレスにより緊張した心身を、自重“グラビティ”により緩め、ボルスター(筒状の抱き枕の様なもの)やベルト等の補助用具を使用し、より効果的そして正確に骨格を整えながら行うスタイルのヨガ。

 

どなた様でも行えるよう体に負担のない仰向けのポーズをメインに、〔ゆるめ・整え・作る〕の三つの段階で自立した精神と体作りを目指します。

 

 

①緩める  硬く緊張した筋肉を緩め関節の可動域を広げる

②整える  各種アーサナ〔ポーズ〕により骨格を整体する

③作る   体が整ったところで姿勢を保つ為に必要なしなやかな筋力を作る

 

 

グラビティ〔引力〕ヨガでは、補助器具等に身をゆだね、深い呼吸とインストラクターによるヒーリングタッチで更に深いリラックス、体の伸びを心地よく感じて頂きます。

 

キャンドル〔夜のみ〕の明かりとアロマの香りでゆっくりと全身の力を抜いて、体の奥深くの緊張、目の奥の凝りが取り除かれ、頭の中まですっきりとした感覚が得られます。

 

初心者の方、体の硬い方も無理なくご参加頂けるプログラムです。

 

 

 


ボルスター、バスタオル、フェイスタオル、ベルト、アイピロー等、これらの補助用具を必要に応じて使う為無理なくご参加いただけます。

これらの補助用具を使用する理由は…

  • 初めての方がアーサナで感じるストレスや筋肉の緊張を緩和する。
  • 無理をすることによる怪我を防ぎ、安全に行う。
  • 骨格の位置を修正する。
  • 痛みを伴わず、効果的に柔軟性を高める。
  • 支点が出来ることでバランス力を向上。

 

グラビティヨガで使うボルスター(上の写真のオレンジ色の物)はとても優れもの。正しい位置に置いて使い、寝ポーズでは体の面が密着するよう安定させ使います。ボルスターを使うメリット

  • 傾斜があることで、腰から背骨にかけて負担無く優しく伸ばされる角度と適度な硬さ。
  • 筒に沿い胸が開き呼吸が深まります。
  • 肩回りの筋肉がリラックスし肩こりや目の疲れに。
  • 体の硬い方には困難だった各種ヨガポーズを快適にかつ無理の無い正しいアライメント(姿勢)で行うことができます。

 


股関節、胸周りが深い呼吸と共に無理なく伸びていきます。ボルスターに仰向けになるだけでも腰から背中が伸ばされ腰痛の改善にも。

ベルトを用いたネックストレッチ。

ベルト無しネックストレッチ。